英語で名言を!恋愛に関するフレーズを超厳選!つぶやいてみましょう!

恋愛0

今回の記事は、英語で恋愛に関する名言をご紹介したいと思います。

恋愛は誰もがする人類の本能のようなものですが、この恋愛に関する名言をもし英語で話せたら…
海外の人ともより親密にコミュニケーションができることは間違いありませんよね!
いわば異文化間の相互理解の橋渡し役のようなものだと思います。

もし、日本語で同じような恋愛に関する名言やことばを言ってみるのは、少し照れ臭かったりはずかしかったりするかもしれませんが、これを英語で言うと結構すんなりと話せたりしますよ。

これらの恋愛に関する英語の名言を覚えておいて、いつでも言えるようにしておくことで、英語の表現を覚えることができて、かつグローバルにコミュニケーションができるので一石二鳥、三鳥、四鳥にもなると思います(^-^)

では早速、恋愛に関する英語名言をいくつかご紹介したいと思います。

———————————————
If you live to be a hundred, I want to live to be a hundred minus one day so I never have to live without you.

もし、あなたが100歳まで生きるとすれば、ぼくは100歳マイナス1日まで生きたい。
それなら、あなたなしで生きなくてもすむから。

A・A・ミルン イギリスの児童文学作家、詩人

———————————————
An archaeologist is the best husband any woman can have; the older she gets, the more interested he is in her.

最良の夫とは、考古学者です。
妻が年齢を重ねれば重ねるほど、その夫は興味をもってくれるから。

アガサ・クリスティ イギリスの推理作家

———————————————

Love does not consist in gazing at each other, but in looking together in the same direction.

愛とは、お互いに見つめ合うことではなくて、お互いに同じ方向を..見つめることである。

サン・テグジュペリ フランスの作家

同じ方向b

———————————————
For it was not into my ear you whispered, but into my heart. It was not my lips you kissed, but my soul.

あなたがささやいたのは、私の耳にではなくて、私のハートよ。あなたがキスしたのは、私の唇にではなくて、私のこころよ。

ジュディ・ガーランド アメリカの女優、歌手

———————————————
Love’s dominion, like a king’s admits of no partition.

愛が支配する領土は、王が支配する領土と同様に、分かちあうことが許されない。

オヴィディウス 古代ローマの詩人

———————————————
Love, the itch, and a cough cannot be hid.

愛とかゆみと咳だけは、隠し通すことができないものである。

トマス・フラー イギリスの聖職者、作家

———————————————
The supreme happiness of life is the conviction that we are loved.

人生における最高の至福とは、自分は愛されているんだ・・という自覚である。

ヴィクトル・ユーゴー フランスの詩人、小説家

はぐ13

———————————————

以上となります。

いかがでしたでしょうか?
気になった、もしくは気に入った英語の名言はあったでしょうか?

私のお気に入りは…

最後の「The supreme happiness of life is the conviction that we are loved.」ですね。

やはり人間はどこかで人に愛されることを求めていて、恋愛はその気持ちが分かりやすく表現されていると思います。
真理をついたこの名言はまさにこのことを端的に表現していると思います。

皆様もぜひお気に入りの名言を覚えてみてください。
これらの恋愛名言が皆様の英語学習のいちじょになれば幸いです(^-^)

またいい英語の名言を見つけましたら、随時、アップさせていただきますね(^o^)

※英語のお役立ち情報は「英語のおすすめ勉強法!」まで♪

最後までおつきあいいただきまして、ありがとうございましたm(_)m

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る